引っ越しの前に知っておきたい!賃貸なら駅近物件がおすすめな理由!


駅近なら、通勤がとても楽!

引っ越し先として、賃貸のアパートやマンションを探すとき、どのような条件で探しているでしょうか。おすすめしたいのが、「駅近物件」になります。駅近物件は具体的には、アパートやマンションが、最寄駅から徒歩1分から5分の距離にあるという、賃貸物件になります。駅近物件に住むと、通勤がとても楽になります。

例えば、通勤のために乗りたい電車が7時ちょうどに駅につく場合、6時55分まで家に居られます。雨が降ったとしても、駅まで駆け足で行けば、傘を差さなくてもそれほど濡れることはないでしょう。会社までのドアツードアの時間が劇的に短くなり、余った時間を自分のために有効活用できるようになるかもしれません。

駅近なら、買い物も便利!

ある程度の大きさがある街の駅前には、商店街があります。またスーパーやデパートがあるような駅もあるでしょう。駅近物件に引っ越せば、そのような買い物しやすい環境の中で暮らせます。

電車通勤をする会社員の方にとっては、通勤時間が短くなり楽な環境ですが、主婦にとっても買い物天国になります。「醤油が切れている」と思った時、すぐにスーパーや商店に駆け込めるため、コンビニで高価な商品を買わずに済むでしょう。

また駅前には銀行や郵便局、市役所など、様々な手続きをするための施設も集中しています。お金を下ろすために銀行に行きたい時、贈り物をしたい時などに、移動時間を取られずに済みます。

このように駅近物件に住むと、素敵なメリットがたくさんあります。

千歳の賃貸は、探してみると290件もの賃貸物件が見つかります。2LDK程度の物件が豊富に見つかり、その賃料の平均は5万円程度です。

Back to top