お気に入りの賃貸物件を探すには?物件の内覧は必須です!


物件探しを始めるには

引っ越しをすることが決まると、次にしなければならないことが引っ越し先の物件探しです。インターネットの普及により自宅でも簡単に物件探しは可能ですが、できれば引っ越し先のエリアを担当している不動産屋に手伝ってもらうことが最も効率的でしょう。不動産屋の目から見た生の情報を聞くことができますし、ホームページ上だけでは紹介しきれない素敵な物件をまだまだ隠し持っているかもしれないからです。また、一つのエリア内にはいくつかの不動産屋がありますが、不動産屋を数軒回ってどのような物件を紹介してくれるのかを比べてみるのも良いでしょう。不動産屋によって紹介できる得意な物件が異なり、例えば、ペットの飼育が可能であったり、楽器の使用が可能、などの特色ある物件を紹介してくれるかもしれないからです。

物件の内覧はかならずしましょう!

不動産屋におすすめの物件情報を教えてもらったら、必ず物件の内覧をするようにしましょう。忙しい人の場合、物件の間取り図や賃料などの各種条件、インターネットで仕入れた情報のみで契約をしてしまう人もいます。たしかに基本的な情報はこれだけでもある程度分かりますが、内覧をすることでさらに詳しい情報を知ることができるからです。目的の物件の周りにどのような人たちが生活をしているのか、カラスの鳴き声はしないか、ハトの糞は落ちていないか、ごみ収集日の期限はきっちりと守られているかなど、内覧のために現地を訪れることで分かることはたくさんあります。

北見の賃貸住宅は、ワンルームや1K等の単身者向けの住宅を含め、一般居住向けの物件が殆どですが、マンションによっては間取りタイプは居住型でも法人希望を条件としている所もあります。

Back to top